F

商品詳細


画像は、完成したてのほやほや、ノーアイロンの状態です。

今年は英国調のアイテムがたくさん見受けられますが、今回の生地もまさにその仲間です。

リネン100%の、とても凝ったツイルのチェック生地に、さらにブラウンのオーバーダイ加工を施した、おもむきのある、深い色味の生地です。

マニッシュな生地を、あえてフェミニンに使いたくて、パンツではなく、スカート。


今回は、前後に6本ずつのふんわりタックを入れています。
ウェストはゴム入りギャザーなので楽チンです。
ゴム幅も、夏にリリースした「タック&ギャザー ワイドパンツ」と同じ、3.5cm幅の広幅ゴムで、しっかりとホールドします。


そして今回はウェストに共生地のリボン、またはベルトをおつけしています。

リボン、ベルト、どちらかご希望の方をお知らせください。
特にご連絡が無ければ「リボン」、ベルトご希望なら、通信欄でお知らせください。
両方ご希望の場合は、オプション追加で+¥600となります。


ベルト通しが5カ所にありますので、手持ちのベルトをお使い頂くことも可能です。




[詳細ページに戻る]

ウェスト部分のアップ。
こちらはリボン仕様。
やや幅の広いリボンは、全長180cmです。
画像のように、少し脇で結んでも良いですし、正面で結んでも可愛いです。

ウェストはゴム仕様なので、サイズを選びません。
ゴムは70cm前後で仕上げていますが、
最大サイズは110cmです。ヒップが110cm以下であれば、着用可能ですので、参考になさってください。


[詳細ページに戻る]

こちらはベルト仕様。
アンティークゴールドのDカンがついた、ちょっと男前な感じのベルトです。
長さは約100cmです。


[詳細ページに戻る]

ウェスト部分の内側〜裏地は、ナチュラルな生成り色になります。


[詳細ページに戻る]

前後のタックは、ウェストから約10cmほどのところまで、縫い止めてありますので、ヒップ周りがすっきりしています。


[詳細ページに戻る]

両脇にシームポケット付きなので、便利です。


[詳細ページに戻る]

今回は,秋冬向きのリネン、ということで、暖かいコットンの裏地をつけました。

やや厚みのある、とてもやわらかな生成り色のコットンツイルです。

化繊の裏地にくらべて、滑りは良くありませんが、
静電気が起きない、保温性抜群、肌触りが良いなど、私はコットンの裏地の方が断然、好きです。

実際、このスカートで1日過ごしてみましたが、
パンツを履いているよりも、むしろ暖かく感じました。


[詳細ページに戻る]


バックスタイル。
タックの数は前と同じです。



[詳細ページに戻る]

着用画像です。
合わせているのは、かれこれ9年前にリリースした、リネンダブルガーゼのトップスです。
同じデザインで生地違いを、4年前のshopのリニューアルオープンのアイテムとしてリリースしました。

スカートは、ボリューム感があるので、コンパクトなトップスでも、ふんわりチュニックでも似合います。

長さは最長の85cmタイプを着用しています。
身長158cmの私だと、ほぼマキシ丈です。
私の身長なら、長めが良ければ−5cmの80cm丈くらいが良いかも知れません。


ウェストは、ちょこっとハイウェスト気味に着て、リボンまたはベルトでしっかり固定して頂くと、丈が短めに、
ルーズに腰で履いて頂ければ、長めになります。

リネン生地自体は、軽めのテクスチャですが、あたたかな裏地がついて、まったく寒さを感じませんヨ。


[詳細ページに戻る]



リネンのウィンドペンチェックのツイル生地に、後からブラウンで染め上げた、とても凝った生地です。
大人しめの上品なチェックですので、ほぼ無地ライクで着て頂けます。

まだ仕立てたばかりで、リネンのハリがありますが、1日着用してみたところ、少しずつ柔らかみを帯びて来たように感じられました。

初めはタック部分もボリュームがありましたが、
1日着用すると、これも生地の重みで少しずつ身体に沿うようになりました。




[詳細ページに戻る]


裏地に使った生地は、綿100%のツイル生地
生成り色の、肌触りのとても柔らかな裏地ですので、スカートでも寒さを感じません。


[詳細ページに戻る]